大切なあなたへ

>

ママになろう!!

>

縁あって結ばれた2人が、子供を欲しいと願うのは自然なことです。ママになろう!!
また2人が寄り添っていく中で妊娠し、出産をするというのが望ましいことなのだとも思います。
しかし何らかの原因で、なかなか妊娠へ結びつかない時、またその期間が長くなれば長くなるだけ、夫婦は疑問に思い、また不安にも思うことでしょう。
「ママになりたい!」 そして「パパになりたい!」と願うこと、それは極々自然なことです。
また、周りで「まだ?」というギャラリーも、同じように夫婦が父となった、母となった姿をみたい、そしてかわいい赤ちゃんに会いたいと願うのだと思います。

 

「なかなか妊娠しないね…。ちょっと病院で見てもらおうか?」
そんな思いから病院を訪れる方は多いと思います。
それが『不妊治療』へと進んだときに、あなたのからだが、
今ある健康を崩すことなく、『生涯に渡って元気であるように』
そして『ステキなパパとママでいられるように』という思いや願いを持ち、またそれを当然として医療を提供する医師やスタッフの元での治療だったら、安心して治療を受けられるのではないでしょうか。
治療とは、『病気やけがをなおすこと。病気や症状を治癒あるいは軽快させるための医療行為』のことです。
決して、治療が原因で将来、病気や障害、支障をもたらすかもしれない医療は受けるべきではありません。

テンプレートのpondt